ベビー用品ランキング>>

出産祝い・内祝いランキング>>

Top >  礼状・メッセージカード >  出産祝い返し・お礼状

出産祝い返し・お礼状

例のランキング>>

出産をしたときに出産祝いというのを大勢の方から頂くと思います。その時にはすぐお礼状を書いておくのが礼儀です。多くなりそうなら前もって準備をしておくといいですね。内祝などの形で品物をお返ししない場合でもお礼状のほうは必ず書くようにしましょう。
このとき電話でお礼をするのはあくまでも略式です。お礼は手紙にしたためるのがよいでしょう。出来ればカードか封書、簡単であれば葉書で出すのであっても構わないと思います。

出産祝いのお返しとして内祝を贈るタイミングについて迷うかもしれませんね。これはだいたい産後一ヶ月くらい、お宮参りが終わった後にまとめてお返しをするのがいいと思います。贈る品物ですが、紅白のお砂糖やバームクーヘンなどのお祝い用のお菓子や、石鹸、バスタオルなどが一般的でしょうか。
実用的なものや、おめでたい品物がよいと思います。

贈るときですが、赤ちゃんの名前を熨斗紙にしっかり書いておきましょう。そして紅白の蝶結びの水引を使用します。贈るときには品物と一緒にお礼状や赤ちゃんの写真などを一緒に添えてあげると相手も喜んでくれるかもしれません。
金額的な目安ですが、目上の方であれば半返し、下の方であれば半返し以上が一般的なのですけど、いちいち貰ったものの金額なんて調べていられないのが実情です。
あまり金額にこだわってしまうと返ってまよってしまいますよね。こんあときは金額にこだわらずに一律に記念品のようなものを贈るのでもいいと思いますし、大勢で食べられるお菓子などでも喜ばれると思いますよ。

内祝で贈る品物ですが生まれた赤ちゃんの名前が入った品物を贈る人もいるようですね。受け取った方にとっては処分に困ってしまいます。だって、名前が入ったものをゴミと一緒に捨てるのは抵抗があるでしょう。親族などではないかぎり止めておいた方が無難だと思います。

 <  前の記事 出産祝いの贈り物 双子の場合  |  トップページ  |  次の記事 出産祝の言葉・書き方  > 


  • プライバシーポリシー
  • 出産祝い解説